2023年6月

シーアイハイツ和光管理組合、総会

2023年6月29日

6月25日にシーアイハイツ和光管理組合、2022年度の決算総会が開催されました、当日管理組合の理事長である議長の佐藤昭氏了解のもと、法令違反について告発準備の為顧問契約を締結した大坪和敏弁護士に傍聴をお願いした。  例年の総会では、毎回、冒頭で訳の解らない発言をされている、2019年度副理事長樫沢利博氏は今回は珍しく一言も発言をされなかった、 しかし、同氏は2022年3月27日開催された2023年度団地予算総会で、私は小林允理事長〈議長〉公開質問書を提出していたが、小林允議長は公開質問書に答える気持ちが無かったので、私が督促すると、サングラスをかけた、すごい形相で「つまみ出すぞ」と発言をされた。  その時、樫沢利博元副理事長が、すかさず、緊急動議を発します、と言われ、「採決の動議」と発言をして、何の為の採決か,わからないようにして、 管理組合を私物化して、法令違反を堂々としている管理組合役員への報酬の質問に対して、樫沢利博元副理事長及び小林允議長は茶番劇を行った、私が言いたいのは、法律家が傍聴席に居る時は一言も発言をせず、専門家居ないときは、意味不明なことを発言している事です。  樫沢利博もと副理事長に対して疑問点が多いので調査をしたところ、法令違反、規約違反、による事件が沢山出てきました、 又 明日より、お知らせいたします。

長崎唐通事研究会の立ち上げ

2023年6月28日

認定特定非営利活動法人 東京都日本中国友好協会、元、副理事長、石田昌三九様を会長にお迎えして、長崎唐通事研究会を立ち上げました。

シーアイハイツ和光管理組合2022年度決算総会開催の件

2023年6月26日

昨日、シーアイツ和光管理組合の2022年度決算総会総会が開催されました、疑惑に関して2件、公開質問状を議長である2023年度管理組合理事長 佐藤 昭 氏に事前に提出していましたが、当日の2件の回答に関して今迄指摘してきた、長年にわたり管理組合員である一部の区分所有者の法令違反による私物化、等が明確になった、数件刑事告発をする上にあたって、貴重な資料になり有難いです。

又、佐藤昭議長は2022年度の管理組合活動報告について、「特別委員会」関係について、委員長が欠席なので、私が正常な活動であった、と説明しますと発言されていた。〈個々の内容を知らされないまま、発言された、又は発言させられた、ような気がします。〉

そもそも、特別委員会の設置については、「管理規約第59条9項、団地総会において、重要事項が審議未了の場合、総会に現に出席した組合員の過半数の議決を経て、当該議案について検討する特別委員会を設置することができる。〉と決められている。


理事会に出席した理事だけで、勝手に特別委員会は設置出来ないのですが?  困ったものです、。

今、長年にわたりシーアイハイツ和光管理組合を私物化している区分所有者の法令違反、規約違反を精査しており、名前、過去の理事会での役職、法令違反事項、等を公表する作業をしているが、殆どの人物が上記、特別委員会の委員長、副委員長に名前を連ねているのが、事実です。


優秀な弁護士と顧問契約しました。

2023年6月6日

優秀な弁護士と顧問契約しました。
シーアイハイツ和光管理組合を永年に亘り私物化している区分所有者及び総合商社伊藤忠商事直系のマンション管理会社伊藤忠アーバンコミュニティ(株)の法令違反を告発するため馬場・澤田法律事務所の大坪和敏弁護士、澤田和也弁護士と顧問契約を締結しました。